膝の痛みとサプリメント

膝の痛みとサプリメント

サプリメントを使って膝の痛みを軽くしたいという人は少なくありません。年を取ると具合が悪くなることは、誰にでもあります。特に高齢になるにつれて、膝の痛みといった症状が出やすくなります。

 

加齢による関節のトラブル解消のためにサプリメントが利用されています。サプリメントで膝の痛みを解消するという場合は、コンドロイチンやグルコサミンのサプリメントを用います。他にもヒアルロン酸や、コラーゲンといったサプリメントも膝の痛みに有効と言われています。

 

膝など関節の動きには軟骨が重要な役割を果たしていますが、年をとるとだんだんこの軟骨がすり減って、膝の痛みになります。

 

軟骨に含まれている成分のうち主要なものに、コンドロイチンがあります。膝の部分は、ほとんどがコンドロイチンにコラーゲン、ヒアルロン酸でできていると言われています。加齢によって不足するコンドロイチンをサプリメントで補給することで、膝の痛みが緩和可能です。

 

グルコサミンも、軟骨に欠かせない栄養素です。グルコサミンは、軟骨の細胞を刺激する作用があり、軟骨の生成を促進する働きがあると言われています。

 

グルコサミンやコンドロイチンは、膝の軟骨に直接作用する効果があるので、サプリメントで補ってあげることで膝の痛みを和らげる効果があるのです。